FC2ブログ
プロフィール

つたや旅館 亭主

  • Author:つたや旅館 亭主

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

城崎温泉 美術と歴史の宿からお送りするブログ
兵庫県豊岡市城崎町湯島485 城崎温泉の桂小五郎ゆかりの宿からお送りするブログです。
植坂六郎治さん
そのいでたちは古い鞄を斜めに掛けた、質素なお百姓さんの姿なのですが、
その粗末な鞄には辞書がぎっしり詰まっていました。
父が62歳の頃、約1年間、漢文を教わりましたが、
とても博学の方で,人は外見だけで判断してはならない、ということを身をもって教えていただいた方です。

父は先生とは、もう少し長くお付き合いをしたかった思いが伝わってきます。
その植坂先生と今生の別れをした件を、今日はお話したいと思います。

それでは 「私の城崎」の朗読は、こちらでお聞きください。
スポンサーサイト