FC2ブログ
プロフィール

つたや旅館 亭主

  • Author:つたや旅館 亭主

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

♪BGM

©Plug-in by PRSU

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

城崎温泉 美術と歴史の宿からお送りするブログ
兵庫県豊岡市城崎町湯島485 城崎温泉の桂小五郎ゆかりの宿からお送りするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒田美枝さんとユリ・マアノニンさん
今回は、和紙の研究家の酒田美枝さんとロシア・アカデミーの数学者のユリ・マアノニンさんとのお付き合いのくだりです。

和紙を材料とした紙衣が出てきますが、wikiによりますと
「平安中期に和紙が大量生産されて普及した結果、紙が本来の目的以外に利用されるようになり、もともと麻クズを原料にして製造されている和紙は衣料として利用されるようになった。
絹の衣よりも安価なため、低所得者が利用する着物と思われがちだが、丈夫で持ち運びに便利なため、武士や俳人などが好んで利用し、性空や親鸞が愛用していたことでも知られる。」
ということのようです。

青嵐亭は、毎年、数学関係者のセミナーの会場になっています。
数学者の卵の若い方々が多いのですが、フィールズ賞をとられた方もお見えになったこともあります。

ロビーはこんな感じです。

この続きは こちらの「私の城崎」の朗読で、お聞きください。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。